×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




寺本と行く!
沖縄ネタ旅行@沖縄県
-そしてあなたに溺れNight!-


[テーマ]
寺本写真館の普及活動。
過程はどうだっていい、勢いが全てだ。


[同行者]
寺本+N西+Yさん


[期間]
2005年3月16-18日


[活動内容]

寺本写真館初の現地更新!
できる範囲内で最大限の更新に努めることを誓います。

動画配信も視野に入れた寺本写真館普及活動@沖縄県!

興味本位に寺本の持ち物の一部を公開

カメラ(4台)、レンズ(6本)、三脚、パソコン、カードリーダー、iPod mini、
デジタルビデオ、DVD(主にケツメイシ)、服、金。
何をしようってんだ。わからん。


忘れてた、写真撮影こそ、最大の活動!(うっかり)



しかし、本当の目的は、「旅をよりリアルに、寺本沖縄をもっと身近に。」

それでは、現地更新の妙、とくとご覧あれ…。





【3月16日(水)12:25@関西国際空港】



【関西国際空港での最初の集合写真】



空港に着くやいなや、すぐに三脚を立ち上げ、パソコンを立ち上げ、
カメラを立ち上げ、そそくさと動画を撮ってる寺本を

明らかに横の席の人が不審者の目で見てるー!





では、行ってきますね。
(気を取り直して)





次は那覇空港でお会いしましょうか。


無事に出国金属探知機を突破できれば…。






で、那覇空港では、ネットワーク環境が整備されていないようで、結局ホテルからの更新となっています。

ここでは、これまでの経過を少しお知らせしようと思いま-す!



【金属探知機に入るのに、動揺を隠せない(ある意味隠れてる)本田とN西】



【そしてとうとうそのときはきた】


まぁ、誰も期待通りの働きはできなかったんですけどね。




【定番のショットですな】



【機内で隣り合わせになって、ますます打ち解けた感のある2人】





【3月16日(水)15:20@那覇空港】



【無事、沖縄に上陸の図】




【レンタカー乗り場までの送迎車は、まるで送還車みたいやったから、つい】



【3年前にはなかったモノレール】



【3月16日(水)16:36@首里城】




【今回の目的の1つである、「ケツメイシ」アルバムジャケット風写真】

【って4人目誰っ!】





【写真館職員の快心の笑み】



【すでに滑ってるかも(色んな意味で)】



【3月16日(水)17:28@首里城下町の石畳】



【彼が写真を撮るとき】



【彼は飛べる】



【この白黒具合と、ジャケット写真具合が結構お気に入りかも】



【今回、寺本以外に最初に旅参加を表明したN西氏】



【本田のカメラをN西氏に渡してみた(俺らよりも似合ってる)】




【3月16日(水)18:57@沖縄料理「結」で晩御飯】



【3年前にも食事して、その愛しさに、今回もお世話になったお食事処「結」】



【沖縄そば】



【沖縄といえば「オリオンビール」】




「結」にまつわるお話

3年前、寺本含む4人で、沖縄にやってきました。

まだ写真館もない時代のお話です。


国際通りで食事できる所を探していた4人は、ある場所に足を踏み入れました。


その場所こそ、この「結」というお食事処です。


俺らと同い年くらいのかわいい女性が受付を務めるそのいい感じのお店でご飯を食べて、

最後その店を出る時に、せめてものの感謝の意を込め、

割り箸袋の裏に一言、メッセージを記しました。

「おいしかったです。ありがとうございました。また来ます!」 と。


そして3年の月日が経ち、寺本はもう1度、そのお店を訪ねました。

正直前よりもお客さんが増えたと思う店内、そしてあのときのまま成長していたかわいい店員さん。


今回も最後に店を出るときに、俺はその店員さんに近づきました。

100人ポートレートを撮りたいがため、 そして、ないだろうとは思ったが、

あの3年前の出来事を覚えていないだろうかと、淡い想いと共に…。


「覚えてますよ(笑)」


その答えは3年という月日を一瞬で超越するだけの力を持っていた。


俺らは思わずハイタッチをせずにはいられなかった。

何でも俺らが帰った後、その割り箸袋の裏に書かれたメッセージを見て、店内に貼っていたとのこと。


喜びと驚きと、その温かさに心からの感謝を。

これから沖縄を訪れる際は、是非、立ち寄ってみたいと思う。


「結」さん、本当にありがとうございました。

今回もまた一つ、いい思い出を持って大阪に帰れそうです。


あまりにも微力ながら、末永いご繁盛をご祈念申し上げます。




【3月16日(水)20:02@また一つ増えた思い出に     
                  心ホクホクの帰路】




【沖縄に来て、俺らは何をやっているのだろうか】






すごいね-、このテンションの上がりっぷり下がりっぷり☆
(上がりっぱなしですよ。ぶっちゃけ。)






【3月17日(木)03:41@結局、酒任せ】




【ほんと、関係各位に平謝りです。】



【明日の最高気温は25℃】



【酒を呑んで、ケツメイシの『ビールボーイ』が流れると、結局こうなる】



【明日もいい日でありますように・・・】





【3月17日(木)09:25@朝のホテルより】



【昨日部屋に着いたのは夜やったので、目の前の海を見たのは初めて】



【目覚めの集合写真】



【実際に降りてみると、いい感じの桟橋が(進入不可)】






【3月17日(木)10:12@海洋博】



【海の向こうに見える島と山がいい感じでした】



【そしてやっぱりこの3人が写ると、写真にも活力が生まれる気がします】



【そう、今日の目的地の1つはここなんですよ】



【現代は写真の撮り方も様々、ケータイで撮る人、マニュアルカメラで撮る人、デジタル一眼レフで撮る人】



【水族館ではニモ(カクレクマノミ)が出迎えてくれました】



【カクレクマノミは本当に隠れていて、愛着が湧いてしまいましたね】



【ダイバーはガラスを磨いていました】



【ジンベイザメ、海遊館にも負けず劣らず雄大でしたね】





【3月17日(木)12:28@ナゴパイナップルパーク】



【カートに乗りながら、園内を色々と案内してくれたが、4人とも眠そうだった】



【カートに乗っていると、上のキャラクターの他に、こんなお面が。何が起こったのか】



【園内で記念写真を撮ってくれるスペースがあったので、俺も】


僕ら、いったい何をしにきたのでしょうか@ナゴパイナップルパーク

自分たち用に、パインワインを購入。もちろん関係各位へのお土産も。(数には限りがあります。)




【3月17日(木)15:12@                
        オリオンビール製造工場見学会】




【この工程は素直に感動できた】



【説明会が終わって、みんなでビールで乾杯
(本田はドライバーしてくれてたので、我慢してくれましたが→右のレモンティーが本田の呑み物)】




現段階ではこのように、沖縄旅行、推移しております!

昨晩は酒の勢いで大変なことになってましたが、
今晩も昨日に負けず、ビールボーイの予定!

(関係者各位に深くお詫び申し上げます)




【3月17日(木)20:32@沖縄最期の晩餐    
             1次会inどなんち食堂】




【ホテル出てすぐの「どなんち食堂」】



【リアルな感じが伝わりますか?ビールですよ】



【つけだし】



【「紅芋のコロッケ」500円】



【「スーチカのカリカリ焼き」550円】

スーチカ→豚の3枚肉を塩で締めたもの。めっちゃしょっぱい。でもうまい。



【「スーチカのシーザーサラダ」580円】



【「白身魚の刺身」680円】

今日の白身魚→いらぶちゃ

わからん。



【「牛肉とゴーヤの鉄板焼き」780円】



【「石焼きタコライス!どなんち仕立て」680円】



【本田が盛り上げると、こうなる】



【ごちそうさまでした-!】


さて!では、ホテルの部屋に戻って2次会するで-!






【3月17日(木)22:43@沖縄最期の晩餐     
                 2次会in711号室】




【最期の夜に、漆黒の海を見ながら、パインワインを飲み干してみる】



【まるでコーヒー豆のように、カップに整えられたピーナッツ】

何か間違っているような気がします。



【右のグラスは今日、寺田がオリオン工場で購入したもの(494円)】






【今日は思ったよりも呑まんかったかも?まだまだいけると思った深夜2時】





【3月18日(金)09:22@沖縄最終日の朝  
                   in711号室】



さぁ、本日はとうとう沖縄最終日!
最期の最期まで暴れて騒いでいこうと思う!


できるだけ更新したいと思うので、どうぞよろしく!




大阪に戻った時も今までも通り、やさしく接して下さい。





【今日の海はちょっと荒れた感じ】


【水平線もわかりにくいですね】



【左がホンダ、右テラダ】



【箸がなかったので、ホテルの歯ブラシでみそ汁を混ぜるという始末】



【恒例の朝の酒豪集合写真】



【チェックアウト時に、ホテルのロビーから海を眺めてみた】







【3月18日(金)10:21@強風の吹き荒れる    
                 名勝、万座毛にて】




【お土産屋は色彩豊かで見てるだけなら楽しい】



【名勝、万座毛】

【ってどう考えても波、高すぎやろ】




【ご覧の通りの強風っぷり☆】



【風で倒れそうになったり、明らかに髪型が変わったり、まったく愉快な場所ですまったく】



【今回の旅は、顔を色んな所にはめた気がいたします】



【かなり惹かれた】



【最期までやっぱり風には参りました】


何年か経って、今回の旅の話が出たときに、
確実にここだけは、
「景色がキレイやってね」ではなく、
「風強すぎやろ」
って会話になることを確信した万座毛でした。





【3月18日(金)10:57@琉球村】



【さて、今回の観光イベントとしては最期の場所である「琉球村」に到着】



【あれ?どこかで見たような気がすんですけども・・・】



【京阪枚方公園駅付近のパークにいるようないないような…】



【3年前も撮った記憶のある1枚】



【万座毛で買った髪飾りをさっそく】



【楽譜の見方を教えてくれた上、「ハイサイ!」と言って下さいました】



【ハイビスカスもキレイに咲いてます】



【こんな風に、我が道を歩きたいものです】



【突如草むらから現れたにわとり3匹】


【アイスコーヒーとは言わないところに、好奇心をかきたてられて】



【もうすぐ枚方公園駅で会えると思います】


さて、今回の旅の最期の観光も終わってしまいました。

後は、昼ごはん食べて、飛行機に乗って大阪に帰るだけ!


どこかで更新したいなぁ…。





【3月18日(金)14:20@那覇空港空港】



【沖縄最後の食事、やはり「ソーキそば」】




これで、今回の沖縄でのサイト更新は終了です。




では、大阪に戻ります。







【3月18日(金)17:48@関西国際空港】


今、関西国際空港にいます。

幾度と無く更新作業を進めても、ネットワークの関係で、

なかなか全ての画像のアップが終わりません。


一度家に帰ってから、残りの画像をアップしたいと思いますので、

もうしばし、お待ち下さいませ。




【3月21日(金)02:11@こちら寺田家、   
              寺本写真館本館】



後日談…


と、いうことで大阪に帰ってきました。
昨日おとといと、色々とありまして、結局今ごろの更新となっております。


では、関西国際空港の写真からご覧下さい。



【荷物を抱えて、もう疲れちゃってるの、の図】


帰ってきました。

夢の島から、たったの2時間で現実です。

もう少し夢見ててもいいですか?
もう少しピーターパンのままでいいですか?



そして、一行は南海電車→地下鉄→京阪電車と乗り継いで、家路を辿り始めたのであります。




そんな南海電車の中でのお話…






【ここは夢?それともあの世?】

注)本田です。



まったく愉快な連中ですね☆(泣きながら)




南海電車のなんば駅の怪



さて、南海電車に45分も揺られ、やってきました「なんば駅」


4人がとぼとぼ歩いていると、どこからか聞きなれた音楽が……














その音楽の先には…



【あれ?この景色どこかで見たよ?】



沖縄カムバック!



私達は南海電車に揺られて沖縄に帰ってきたようです。

もう何が何だかわかりません。

私達がどこにいて、何に乗って、どこに向かっているのかがわかりません。













誰かこの子達を助けて下さい!





自分でも何を書いてるのかわからなくなってきました。








【沖縄は俺たちを帰らせたくないらしい(妄想)】



しかし、見れば見るほど、そこに広がる世界は沖縄そのもの。

確実に違うのは、人の多さと気温だけ。



さっそくホームシックです!




助けて!





結局このネタ旅行のオチは、ここに隠されていたのだと実感しました。


僕は思う、このネタはきっと…







    ↑
この人のせいに違いないと(Night)!

(笑いの神!?)



ありがとう、いい薬です(色んな意味で)





総評




楽しかったこと、おもしろかったこと、笑ったこと、
騒いだこと、全てがいい思い出です。

次来る時も、いい思い出を作りたいと思います。



ありがとう、沖縄。



(寺本、パソコンの前で笑い疲れ)










[Spcial Thanks]

全日空のパイロットさん、客室添乗員さん、
日産レンタカーさん、検問のおまわりさん、
喜瀬ビーチパレスのフロントの皆さん(実は迷惑かけた)、
ホテルの横のコンビニのお兄さん(酒を大人買いしました)、
首里城で一緒にケツメイシしてくれたチャプティさん(仮名)、
ジンベイザメ、ニモ、
パイナップルパークの音声案内人、
オリオンビール工場で案内して下さったSっ気満開のお姉さん、
琉球村で出会った方、


そして…


ご飯を食べた全ての店の店員さん、
中でも「結」の皆さん、


本当にありがとうございました!
(絶対誰も見てない)(特にチャプティ)






以上、沖縄ネタ旅行@沖縄県でした!

また、このような機会があれば、みなさんと騒ぎたいものですね。



今後ともよろしくお願いします!
(色んな意味で)




ごめんなさい
>関係各位、特に両親。





Back to Top